車買取 相場

中古車の買取相場はネットで探すことができます。
トヨタ、日産の公式サイトにもあるし、価格コムで見ることもできます。

中古車の買取相場を見ると、あることに気が付くと思います。ディーラーさんで査定してもらった下取り価格とは違うと。

ディーラーさんでは、7年落ち以上は基本査定は0円です。でも、同じ年式の中古車がずっと高い値段で売られているのを見ると、もっと高くていいんじゃないのと思いませんか。

例えば10年落ちの車がこんな値段で売られています。
でも下取り価格はおそらく5万円。

下取り相場と買取相場は全然違うものなのです。

おおむね、下取りした車は、系列の中古車センターに展示されることになります。これに対して買取した車は、業者専用のオークションで、その車を欲しい業者に売られます。

オークションで買い手がつくまでの期間は、長くても2週間だそうです。中古車展示場では、何カ月も展示されたままの車がいます。

この動きの良さが、高い値段で買取できる理由です。前記の画像の車は、買取なら25万円前後ついてもおかしくないはずです。

車の買取相場には幅があります。
同じ車なのに、65万円~95万円とか。
買取の最安値から最高値までの幅と考えていいと思います。

これが、一括査定を受けたときに出てくる査定の幅だと考えると納得できますね。

自社の儲けを優先する買取業者なら、安く買い取って高く売りたいだろうし、薄利多売を考える業者なら、高く買い取ってできるだけ早く売ることで回転率を優先して考えるでしょう。

一括査定で、買取業者が様々な査定を出してくるのは、それぞれの会社の事情があるからですね。

相場の中で、できるだけ高い値段で売りたいのなら、一括査定が理にかなっているというのがお分かりいただけると思います。

下取りより平均で16万円高く売れるこちらがおすすめできます。

⇒ かんたん車査定ガイド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする