スバル XVが2017年5月にフルモデルチェンジしました。パワートレインやプラットフォームはインプレッサと共通です。

XVはAWD(4WD)モデルです。
全長 4,465mm
全幅 1,800mm
全高 1,550mm
地上高 200mm

エンジン 1,599cc 116PSと1,995cc 154PSの2種類
タイヤ 225/60R17、225/55R18
価格 213万円~267万円
リアサスはダブルウィッシュボーン
ミッションはCVT

全モデルにアイサイトが装備されています。
今のところハイブリッドの設定はありません。

アイサイトの特徴
・衝突回避
・全車速対応クルーズコントロール
・車線をはみ出さないようステアリングをアシスト
・AT誤発進、誤後進の抑制

XVの値引きは10万円前後です。

発売直後なのにデータがたくさんあります
売れているんでしょうね。

スバルがよく売れているのは、アイサイトの精度が高いからでしょう。このような技術は今後は必須じゃないでしょうか。

 

車を安く買うには、値引きとあわせて愛車を高く売ることが得策です。無料一括査定が現状で一番高く売れる方法です。

私的には、「高く売れる」実績で急速に累計利用者を伸ばしてきたこちらがおすすめです。

⇒ かんたん車査定ガイド
⇒ ズバット車買取比較