車 一括査定 サイト

一括査定はいろいろなジャンルに広がっています。不動産、不用品、骨とう品、オーディオ機器などがあります。

車の分野にも一括査定があります。

一括査定は、車を売りたい方が専用のサイトから申し込む形式をとっています。一括査定の対象は一般ユーザーです。

一括査定サイトは次のようなところがよく知られています。

カービュー
かんたん車査定ガイド
ズバット車買取比較
カーセンサーネット簡単ネット査定
楽天 車一括査定

これらのサイトの特徴は、「下取りよりどれだけ高く売れるか」のこだわりだと思います。下取りと変わらない値段でしか売れないなら、だれも手間のかかる一括査定を利用しようとは思わないでしょう。

平均的には下取りより16万円前後高く売れるのですが、中には下取りより50万円高く売れたという人も少なからずいます。

車の車種や市場での人気度にもよるでしょう。数が少ないのに人気が高い車は市場原理で高い値段が付きます。

中古車センターでは10年落ちで60万円している車が、下取りでは5万円ということもよくあります。私が以前乗っていたフォルクスワーゲン・ポロもそうでした。とても疑問でした。

すぐに売れるミニバンなどは、そこそこの査定を出してくれますが、下取りの場合、7年落ち以上は基本査定は0円です。これはマニュアルどおりなのです。

極端な話、1973年式 フェラーリ・ディーノだって、ディーラーさんの下取りでは査定0円のうえ、配車手数料を取られます。中古で3000~4000万円の値がついていたとしてもです。

下取り査定はしっかりと出ますが、実際の査定価格にはいろいろな含み値が入っているのです。これはよくある話ですが、値引きを10万円上乗せできるように、あらかじめ下取り価格は10万円安く査定したなども普通にあるようです。

商売だからと言ってしまえばそれまでですが、言い値で買ってくれるお客様は必ず損をするのが現状のようです。

少しでも車を高く売りたい方は、できるだけ損をしないような明瞭な価格を提示してもらうことが目で見えて分かりやすいですね。

一括査定は、5社前後の買い取り業者が競って査定します。他より安ければ売ってもらえないので、ぎりぎりの値段を出してくるから、ユーザーにとっては分かりやすくてありがたい存在なのです。

ネットで査定値を出してくれるサイトもあります。
カーセンサーネットなどはそうです。ただし、カーセンサーネットでも基本スタイルは実車を見て査定をすることなのです。

実車を見ないで出る査定価格は、下取りと変わらない一般的な値段といえるでしょう。高く売りたいなら実車を見て査定してもらうのが確実な方法です。

電話がガンガンかかってくるんじゃないかと恐れている方。査定日時を打ち合わせるための電話は数社からかかってきます。査定する前から、しつこいセールストークはありませんからご安心ください。もし万一あれば、査定そのものをお断りすればいいだけです。

依頼する側が有利な立場なのですから、「しつこい」とか「高圧的だ」言うのも断る理由になります。いまどきそんな査定士はいないと思いますが。

ここまでお読みになって一括査定を受けてみようかとお考えになった方、査定は無料ですし、もしかすると下取りより30万円~50万円高く売れるかもしれません。こればかりは受けてみなければ結果が見えないので、受けてみてはいかがでしょうか。

もしも思ったほどの査定が出なければ、売らなければいいだけです。

一括査定の取り扱いサイトはこちらの認知度が高いです。実績順です。

⇒ カービュー
⇒ かんたん車査定ガイド
⇒ ズバット車買取比較
⇒ カーセンサー.net簡単ネット査定
⇒ 愛車を高く売りたいなら楽天で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする