ベースはコンパクトなデミオ。
でも、CX-3は3ナンバーです。

全長4275mm、全幅1765mm、全高1550mm
エンジンはディーゼルオンリーでしたが、2017年7月にガソリン車が登場しました。これは選択肢が広がりますね。

選ぶならXDツーリング4WD 6速ATかなー。
281万8800円

 

1.5リットルディーゼルエンジンは105PS、トルク27.5kgm
燃費は21.0km/リットル
リアサスはトーションバー
CX-5はマルチリンクですが大きさはCX-3ですよね。

値引きは12万円前後です。
※値引き金額は実際にネットで調べた結果の平均値です。30万円を超えるかけ離れた数値は除外しています。

 

ガソリン車のラインアップは
20S 210万6千円から
20S Noble Brown 257万円から
20S PROACTIVE 228万4千円から
20S L Package 253万8千円から

エンジンは1997cc、148PS、19.6kgf/m
タイヤ:215/50R18 92V
コンパクトなボディーに2リットルエンジンはかなりパワフルです。

ガソリン車の値引きは10万円前後です。
発売間もないのですが、ディーゼル車と比較して妥当な数字と思います。

 

値引き交渉の仕方で言えば、次は下取りを高くしてもらう交渉をしましょうとなりますが、下取りは高くなったためしがありません。

なぜなら、販売店側は下取りを安くすることで、トータルで値引き額を調整しているからです。値引きを5万円上乗せしたとしても、下取りを5万円安く取れば販売店は損をしていないのです。

下取り車がないか、価値がタダ同然の場合、値引きの上乗せはありません。これはもうお分かりですね。

国産車・輸入車を問わず、ディーラーさんでは7年落ちになると査定はゼロになります。プレミアがつく車でもその価格は一律です。

 

私の友人のボルボですが
ディーラーさんでは30万円でした。頑張りましたと言われたそうです。一括査定サイトに出したら140万円付いたと言って驚いていました。

その差、110万円です。

50万円~100万円以上の差がつく実例は、それこそゴロゴロあります。

 

現状で、買取査定の中でも一括査定は一番高く売れる方法と言えます。下取りと比べてみれば一目瞭然。本気で高く売りたい方には、一括査定がおすすめです。

 

一括査定は無料です。
中でも下取りより平均16万円高いとうたっているのは次の二つです。

⇒ かんたん車査定ガイド
⇒ ズバット車買取比較