トヨタ C-HR 値引き

2016年12月に登場した新しいトヨタのSUV C-HR。

2017年4月の販売台数は、1万3千台と全車種の中でプリウスを凌いでトップに出ました。ひところのヴェゼルに似た勢いですね。

ラインナップも1.2リットルターボエンジンのシリーズと、1.8リットルエンジン+ハイブリッドのシリーズの2種類です。

ヴェゼルと違うのは、堅実なCVTと乗り心地の良いリア・ダブルウィッシュボーンサス。このあたりの堅実路線はさすがです。乗り心地の上質さは、乗らなくても分かります。

外観もスタイリッシュで、いろいろな年齢層に合うと思います。

値引きは、10万円前後です。
※値引き金額は実際にネットで調べた結果の平均値です。30万円を超えるかけ離れた数値は除外しています。(2017年5月27日現在)

売れ行きが好調なので、最初の提示は5万円。そこから競合車との値引き交渉と、別系列のC-HRどうしの値引き交渉が有効です。

C-HRは、トヨタ店、トヨペット店、ネッツ店、カローラ店全店で販売されています。売れ筋だから全店で売りたい訳ですね。

トヨタ系ディーラーどうしの値引き競争は、本来はしないものです。一定のところまで値引きするが、その額は10万円~12万円。本当にもうあと最後の一息のところで、他のトヨタ系ディーラーの値引きを持ち出すのがコツです。

「それを飲めば契約しててもらえますね」という感じで担当さんは上司と相談してくれるでしょう。それが15万円です。

下取り車がある方は、値引きとあわせて無料一括査定で、下取りよりワンランクアップの査定を目ざしましょう。

下取りより確実に高く売りたいなら、一括査定を受ける価値はあります。
実績で選ぶならNo.1とNo.2はこちらです。

⇒ カービュー
⇒ かんたん車査定ガイド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする