ユーカーパックは、従来の一括査定とは違う買取査定です。システムが全く違います。おそらくこれからは、面倒な電話対応や買取店との交渉が不要な、この方法が浸透していくように思います。

UcarPAC(ユーカーパック)株式会社が運営しています。運営開始は2016年です。

人気の理由は

1 7項目の入力で、概算価格が表示されること。
2 電話がかかるのはユーカーパック1社だけ。
3 近くの査定提携店で査定するが、査定は1回だけ。
4 面倒な電話の応対や買取店との交渉が不要。
5 買い取り業者からの価格がPCやスマホで確認できること。

 

今までの一括査定とは全く違う形態です。
流れをつかんでおきましょう。

 

入力は7項目。メーカー、車種、年式、走行距離、氏名(かな)、郵便番号、電話番号です。7項目を入力して、車のグレードとアンケート5問に答えると概算価格が表示されます。

 

査定を依頼すると、ユーカーパックから連絡があり、近くの査定提携店(ガソリンスタンドが多い)に手配し、1回だけ提携店で査定します。ここ大事です。

 

査定を受けるから正確な金額が出ます。査定を受けないでネットだけで買取してもらうのは、安い価格しか付きません。現物を見ないで中古車を買う人なんていないですよね。

 

担当の方と「希望の売却価格」と「最低入札価格」を相談して、買取会社の入札を待ちます。オークションのような感じです。

 

その結果をもとに全国最大2000社が買取価格を提示してきます。その中から売りたい業者を選択すれば完了です。

 

最大2,000社が競って入札し、他社の入札価格を見ることができるので競争心が働き、一括査定よりも車が高く売れる可能性が高いです。

 

価格が気に入らないときは、売らないこともできるので安心です。

 

売却先が決まれば、手続きは査定に来た提携店が必要な書類を持ってきてくれます。

ユーカーパックのメリットは

・複数の買取会社から電話がかかってくることがありません。
・査定は1回だけなので時間調整が楽です。
・最大2000社が参加していて高く売れる可能性が大きい。
・入札状況がリアルタイムでわかります。
・買取業者との交渉が不要です。
・希望の買い取り業者を選ぶのもネットでできます。

 

地方は不利だと思う方がいるかもしれませんが、大手はもちろん、地方の業者も参加しています。大手が高く売れるとは限りません。中間業者がいない地方の業者の方が高く売れることもあります。

 

人に会うことなく売買ができるので気は楽です。でも、操作ミスなどをしないように、操作方法をよく理解して行いましょう。

 

ディーラーの下取りより全然お得といわれるユーカーパックはこちらです。

⇒ 車の買い取り査定サービス UcarPac